exhibition

2017.6.24-7.23
藤原美咲
シークザサティヤム

藤原美咲 シークザサティヤム

家郷を探し続ける亡霊。真に理想の場所に辿り着けるのか。

富士山の見える山村を巡った作家。かつての痕跡も無く、変わり果ててしまった風景。そこで見たのは、永遠に辿り着けない家郷を探し続ける亡霊たちの姿だったのかもしれない。 熱狂と暴力と排除の歴史を辿るうちに、作家は“その時”に自分自身を重ねることで、新たな物語を紡ごうとします。
新作「シークザサティヤム」のほか過去作品も多数展示。イラストレーション的技法を使用しつつ、映像、本など、様々な出力形態を飛び回り、社会の生き辛さや歪みを立体的に表現する、秋田出身の藤原美咲を紹介します。

日時 2017年6月24日(土)-7月23日(日)
11:00-19:00/無休
会場 Cyg art gallery
入場 無料
作家プロフィール 藤原美咲(ふじわら・みさき)
1991年秋田県生まれ。2014年東方芸術工科大学芸術学部美術科テキスタイルコース卒業。2016年東北芸術工科大学大学院デザイン工学専攻グラフィックデザイン領域修了。イラストレーションやZINE、アニメーションを中心に制作。

出展歴
2014年 卒業/修了・研究制作展
2014年 「ひじおりの灯」(山形)(個人で出品)
2014年 欧州文化首都+AIRネットワーク準備会×マイクロレジデンス・ネットワーク
2013年 個展 新宿眼科画廊(東京)
2013年 「ひじおりの灯」(山形)(グループで出品)

連携事業として
2016年 アプリュス芝園スタジオ オープンスタジオでの展示(埼玉)
2016年 ASK?映像祭2016 入選
2016年 アートアワードトーキョー丸の内2016 出展
2016年 卒業/修了・研究制作展(山形)
2016年 「ひじおりの灯」(山形)
2015年 グループ展「テノステップ」デザインフェスタギャラリー(東京)
西ボヘミア大学(チェコ Plzen)開催のArt Campに参加