exhibition

2017.4.22-5.21
髙田幸平
P and M

髙田幸平 P and M ペインティング アンド モーメント

山形在住のペインター 髙田幸平の展覧会を開催します。
髙田は、作品制作の過程はどこの瞬間を切り取っても絵画であると考えています。今回の展示では会期前からギャラリー内にアトリエを設置し、滞在制作をしながら空間を構成していきます。 さらに山形在住の映像作家である菊地翼との共同による映像作品も制作。 髙田の考える絵画が生まれる瞬間と喜びを追体験できるような展示です。

日時 2017年4月22日(土)-5月21日(日)
11:00-19:00/会期中無休
会場 Cyg art gallery
入場 無料
作家プロフィール 髙田幸平(たかた・こうへい)
兵庫県神戸市出身。2011年京都造形芸術大学 芸術学部 洋画コース卒業。2013年東北芸術工科大学 修士課程 洋画領域修了。山形県山形市在住。

最近の活動
2015年個展「えをみる」シグアートギャラリー(岩手)
2015年グループ展「この土地の温度を感じて」はじまりの美術館(福島)
2014年個展「BONUS OF PAINTING」ART ROOM ENOMA(仙台)
2013年個展「続く地図とつながる絵画」ANTEROOM KYOTO gallery9.5(京都)
2013年個展「表皮から産まれる」新宿眼科画廊スペースE(東京)

作品収蔵
ANTEROOM KYOTO
ANTEROOM APARTMENT OSAKA
菊地翼(きくち・つばさ)
映像作家・ラジオDJ・VJ。1990年、福島県二本松市生まれ。大学在学中から映像、ラジオドラマの制作を始める。2011年頃からVJとしての活動を開始。勝手が分からず、Quartz Composerを駆使した独自のスタイルを生み出す。2013年11月からVigoFMサウンドリゾットにてラジオDJを務める。音楽好きが昂じたマニアックな選曲で知られる。2016年4月からフリーランスに。